肌荒れ ビタミンB2 効果

ビタミンB2で肌荒れ改善!ビタミンB2を多く含む食べ物は?

 

肌荒れ,ビタミンB2,効果

スキンケアだけでは解決しない肌荒れやニキビの改善に不可欠なのがビタミンですよね。

 

なかでもビタミンB2は、ニキビ、吹き出物、赤みやかゆみなど、さまざまな肌あれの症状を早く治すため、予防するために効果的です。

 

肌荒れによいといわれるビタミンB2の効果・効能と
ビタミンB2を多く含む食べ物や食品について紹介していきますので
肌トラブルに困っている方は参考にしてみてください。

 

 

ビタミンB2の肌荒れ改善効果

 

ご存じの方も多いと思いますが、肌の細胞は約28日周期で生まれ変わります。

 

これが、肌の新陳代謝である「ターンオーバー」といわれている肌サイクルで
ターンオーバーが正常におこなわれることで、肌は健やかな状態を保てます。

 

そのため、ターンオーバーが乱れてしまうと肌荒れ・肌トラブルがおこりやすくなります。

 

栄養素が体内で消化・吸収・分解され、肌細胞の材料として合成されるとき、
ビタミンB群が重要な働きを担っています。

 

なかでもビタミンB群の中心となるビタミンB2は
健康な皮膚、毛髪、粘膜を作るのに欠かせない栄養素です。

 

ビタミンB2が不足すると、新しい細胞の合成がうまくいかなかったり
保湿機能が不十分な肌細胞が作られてしまうので
カサつきや吹き出物、赤味やかゆみなど肌荒れのの症状がおこりします。

 

そして、糖質、脂質、たんぱく質を体内でエネルギーに変えてくれるのも
ビタミンB2のおかげなんですよ。

 

肌荒れを早く治したい場合は、
正常な新陳代謝とターンオーバーに必要なビタミンB2を十分に補給しましょう。

 

ビタミンB2は水溶性のため、体内に長く滞在せず、
多く摂取しても余剰な分は排出されてしまうので大丈夫。

 

摂りすぎても特に副作用などの心配はありませんから安心してください。

 

 

ビタミンB2を多く含む食べ物・食品

 

ビタミンB2は、卵、納豆、うなぎ、たらこ、モロヘイヤ、焼きのり、
カマンベールチーズ、アーモンド、乳製品 きのこ類などに多く含まれています。

 

果物でビタミンB2が豊富なのは、アボガドやドリアンです。

 

脂質などの代謝効果を最大限生かすため、
ビタミンB2は食事中または食後に摂取すると、より効果的です。

 

またビタミンB2を摂るときはビタミンB6も一緒に摂ることと効果が高まりますよ。