ストレス 肌荒れ 治し方

ストレスによる肌荒れを改善する方法

会社での人間関係や仕事のトラブルなど
ストレスを感じている女性は多いと思います。

 

日常のストレスや疲労が溜まってくると、お肌の調子も悪くなりますよね。

 

きちんとお手入れをしていてもストレスのせいでお肌がボロボロ・・・
なんて経験ありませんか?

 

じつは、大人の肌荒れにはストレスが大きく影響しているのです。

 

 

ストレスで肌荒れする原因は?

 

お肌はストレスによる症状が最も現われやすいといわれています。

 

人はストレスを受けると腸などの内臓系を刺激し免疫力を低下させ、
同時に皮膚のバリア機能を低下させてしまいます。

 

そのため、気づかないうちに肌トラブルがおきやすくなってしまうのです。

 

さらに、ストレスはホルモンバランスに大きな影響も与えます。

 

ストレスに対応しようとするとストレスホルモンや副腎皮質ホルモンが分泌され、
男性ホルモンも分泌されます。

 

これにより皮脂分泌が過剰になり毛穴が詰まったり
大人ニキビなどの肌トラブルを引き起こしてしまうこともあります。

 

また、ホルモンバランスが乱れると新陳代謝が悪くなり免疫力が低下します。

 

免疫力が低下すると、細菌による感染やアレルギーになりやすくなって、
赤みやかゆみといった肌荒れとなって顔にでる事があります。

 

 

ストレスによる肌荒れを改善する3つの対策

 

ストレスが肌荒れにつながることは理解していても
現代社会でストレスのない生活を送るのは不可能に近いですよね。

 

そこで、ストレスを溜めこまないことと、上手に解消することが重要になります。

 

1.ストレスを溜めこまない

 

ストレスは疲労にもつながるので、気持ちをうまくコントロールできるようにし、
強くなることも大事です。

 

また、一人で考えすぎずに周りに相談できる人を見つけて
うまくストレスを解消していきましょう。

 

じつは、人に話したり、心から笑うことでストレスがかなり発散されることが
わかっているそうです。

 

2.ストレッチが効果的

 

汗を流すと、気持ちも身体もスッキリし新陳代謝も良くなります。

 

普段運動をしない人は、運動習慣を身に付ける事がストレスになるかもしれません。

 

ウォーキングなど軽い運動から始める事がポイントですが
運動する時間もないし、続けられそうに無いという方はストレッチがおすすめです。

 

筋肉をほぐすことで緊張も和らぎリラックス効果もあるので効果的ですよ。

 

3.バスタイムで全身リラックス

 

温かいお風呂にゆっくりつかることはストレス解消にピッタリです。

 

とくに、最近はシャワーだけで済ますことが多い女性もいると思いますが
入浴すると皮膚の毛細血管や皮下の血管が広がり血流が良くなります。

 

それにより体内の老廃物や疲労物質の除去、コリがほぐれ
疲れやストレスが解消できます。

 

また、内臓の働きを助け、自律神経をコントロールする作用もありますから
ストレスによる肌荒れには効果絶大です。

 

ただ、お風呂上がりは、肌が乾燥しますので保湿ケアを忘れずに!

 

 

ここで紹介した3つの方法は、今日からすぐに実践できるものです。

 

ストレスを避けることは難しいので
身体も心もリフレッシュすることでストレスを上手に解消し
ストレスによる肌荒れを早く治すために取りいれてみてはいかがでしょう。

 

また、過度なストレスがかかると体内のビタミンCが消費されてしまうので、
ストレスを感じている人はビタミンCを積極的に摂ると良いですよ。