秋 肌荒れ 花粉

秋に肌荒れが起きる原因と効果的な改善対策

秋になってから肌荒れがひどい・・と困っていませんか?

 

夏の間は、あまり肌トラブルを感じなかったけど
秋になってから急にゴワついたりカサついたりしてきた、
という女性も多いのでは!

 

肌荒れの原因は体質や生活習慣などが影響していますが
それよりも大きく関係してくるのが外的な要因。

 

じつは、季節と肌荒れには密接な関係があるのです。

 

季節の変わり目って、何だかお肌の調子が良くなくなりますよね。
とくに秋は肌荒れに悩まされる女性は多いようです。

 

これらの肌荒れ症状を改善するためにも、
秋の肌荒れには、どんな原因があるのか!
そしてどうすれば改善できるのかを調べてみました。

 

 

秋に肌荒れが起きる原因は?

 

秋の肌荒れは、ニキビや吹き出物よりも

 

・ゴワつきを感じる
・カサつきつきを感じる
・毛穴が気になる
・ムズムズする
・化粧水が滲みる

 

といった肌トラブルや肌荒れが多いようです。

 

 

原因1.夏に浴びた紫外線による影響

 

秋の肌荒れは夏に浴びた紫外線ダメージが表面化することによって起こります。

 

日焼けした肌は“やけど”とも言える状態ですよね。いくら日焼け止めを怠らなくても
完璧には防げないものです。

 

そのため、紫外線をたくさん浴びた肌はバリア機能が壊れて肌荒れの原因となってしまうのです。

 

また、紫外線によって肌の真皮層にあるコラーゲンも損傷してしまうため、
シワやたるみなどの老化現象を促進させてしまう可能性もあります。

 

夏に受けた肌のダメージは、早急にケアしておきましょう

 

 

原因2.空気の乾燥による影響

 

秋になり、気温が低くなると、汗や皮脂の分泌が減りますよね?

 

皮脂と汗の量が減ると、乾燥しやすくなるため、外的な刺激に対して敏感な状態になってしまいます。

 

肌の表面にある角質層は異物侵入を防ぐバリア機能や保水機能がありますが、
乾燥により、それらの働きが失われて、かゆみが起こりやすくなります。

 

ちょっとした刺激でもかゆみが出るようになると我慢できず掻いてしまうかもしれませんが、
そうすると、余計に肌が荒れて状態が悪化するという悪循環となってしまいます。

 

角質層を乾燥させずに正常に働くようにケアすることが必要です。

 

 

原因3.自律神経の緊張による影響

 

私達の身体は、自律神経によって健康な状態が保たれています。

 

自律神経はココロ、 カラダ、そしてお肌と密接に繋がっているので
自律神経のバランスが乱れるとお肌にも異変があらわれます。

 

秋になると、気温が下がってきますので
1日のうちでも、昼と夜で寒暖差が大きくなりますよね。

 

こうなると、自律神経は体温調整のために、ピリピリと緊張状態になります。

 

結果、ちょっとした刺激でも、お肌が反応しやすくなってしまうのです。

 

自律神経の緊張をほぐすためには、体を温めてあげる事が大切なので
入浴の際にゆっくりとバスタブにつかると良いでしょう。

 

リラックスできる時間を作り、緊張をほぐしてあげるといいですよ。

 

 

原因4.花粉による影響

 

秋は春についで花粉の量が多くなる季節です。
花粉症というと目や鼻の症状を思い浮かべますが、お肌にも症状が出ることもあります。

 

花粉症の反応が出やすいのは、花粉が付着した部分や、多く侵入した部分です。
花粉が原因の肌荒れの場合には、露出している顔や首元に肌荒れが起こりやすいのが特徴です。

 

秋になってバリア機能が低下した肌に花粉の刺激が加わると、
更に肌荒れを引き起こしやすくなってしまうのです。

 

そのため、秋は花粉が多く飛んでいる季節というだけでなく、
肌のコンディションにとっても、影響を受けやすい季節といえるのです。

 

花粉のケアは、着けない、潰さない、入れないこと。
花粉症グッズなどを有効に使い肌への負担を軽減しましょう。

 

 

秋の肌荒れに効果的な対策のまとめ

 

4つの原因を紹介してきましたが、複数の原因が重なることもあります。
そうなると、より肌荒れの症状がひどくなってしまいますので
できるケアや予防策をどんどん取りいれていきましょう。

 

秋の肌荒れの改善法をまとめると

 

・入浴時にはバスタブに浸かって体を温める。
・保湿ケアと保護ケアを忘れずに。
・リラックスして自律神経を整える。
・秋でも花粉対策はしっかり行う。

 

花粉に関しては、対策グッズも効果的ですが
最新の研究では「腸内細菌」と「体の酸化」で内側から改善ができるそうです。

 

秋の肌荒れ対策をしっかり行ってキレイなお肌でいましょうね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連ページ

春の肌荒れは花粉症が原因?
春の肌荒れは花粉症が原因?春は日中と朝晩の気温差が激しく、紫外線の影響なども受けやすくなります。そんななか花粉症によるアレルギーで肌荒れがひどくなることも多いそう。花粉アレルギーによる肌荒れの効果的な対策について紹介しています。
季節の変わり目の肌荒れ対策
季節の変わり目に肌荒れがひどくなる原因と対策は?季節の変わり目になるとニキビや吹き出物が出来やすかったり、赤みやかゆみなどの肌トラブルを繰り返すなんてことも。季節ごとの肌あれ改善改善対策についてまとめています。